珍しい夜景をバックとした、
プロジェクションマッピングが、
名古屋テレビ塔で行なわれます。

いつもの名古屋テレビ塔のイルミネーションは、
外観を楽しむだけか、
塔に登って見下ろすだけのもの。

それが塔の中で展望台の中で、
360度のプロジェクションマッピング!

こりゃ行くっきゃ無い!!

というわけで、
どんなイベントなのか調べてみました!

スポンサードリンク

STAR LIGHT FANTASIA by NAKED

「名古屋の街が星空になる」
と題して開催されるプロジェクションマッピングです。
20161201-%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%93%e5%a1%94-%e6%98%9f%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9f

日本初として夜景×プロジェクションマッピングで、
全国で通算30万人を動員したイベントを、
今回は”星”をテーマにバージョンアップ!

名古屋のテレビ塔の展望台の
窓ガラスや天井全てをスクリーンに、
360度が星々に包まれます。

名古屋の都会の夜景をバックに、
展望内の空間全てが星空夜景になります。

星空の旅

星屑で象られた動物の数々。

展望内の空間を優雅に動き周ります。

都市の星空

名古屋の都会の街の明かりが、
プロジェクションマッピングと相まって、
”星空の都市”に辿りつきます。

星の花火の演出や、
星屑に包まれる体感を楽しめます。

 

プロジェクションマッピングを駆使した、
空間の演出のようですね。

音楽の情報はありませんでしたが、
気分が落ち着くような...

そんなBGMが流れるんだと思います。

スポンサードリンク

開催期間や時間は?


名古屋テレビ塔
住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15 先

開催期間

2016年11月26日(土)~
2017年2月26日(日)

約3ヶ月間と長い期間行われるので、
どなたでも行くチャンスがありますね。

ですが、2月20日・21日はメンテナンスで、
休業するようです。

注意してください。

イベントの時間帯は?

2016年11月26日~12月31日
18:00~22:00(最終入場21:30)

2017年1月1日~2月26日
18:00~21:00(最終入場20:30)
※2月20日・21日は休業

16年は4時間、17年は3時間と
ゆっくり楽しめる時間があります。

プロジェクションマッピングの公演時間が
どれくらいのものなのか分かりませんが、
繰り返しゆっくり観れるのではないでしょうか?

料金は?

大人(高校生以上) 1,000円
小人(小・中学生)  500円

昼の部と夜の部と分かれており、
一回の入場料で昼・夜は、
どちらかしか入れないようです。

2016年11月26日~12月31日
昼の部  10:00~17:30(最終入場 17:00)
夜の部  18:00~22:00(最終入場 21:30)

2017年1月1日~2月26日
昼の部  10:00~17:30(最終入場 17:00)
夜の部  18:00~21:00(最終入場 20:30)

16年と17年で少し違うので、
注意してくださいね。

まとめ

名古屋テレビ塔の展望台で行なわれる、
プロジェクションマッピングをご紹介しました。

展望内が全て星屑で埋め尽くされ、
都会の夜景と一つの景色になる...

どんな感じなのでしょうか?
気になりますね!

開催期間も約3ヶ月間と長いので、
この機会に是非行ってみてはどうでしょうか?

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。