Pocket

このJRSKISKI(以下JRスキー)の
CMを見ると白く光り輝くゲンレンデが、
恋しくなりますよね。

頬を吹き抜ける風が冷たく、
吐く息が白く...

鼻から吸う空気で鼻毛が凍るw

そんな思いが、
頭をよぎりますね~♪

何故だか身体がゾクゾクしますw
あ、これは風邪のせいでした...

 

またこのJRスキーに起用される、
女優さんや俳優さん。

毎年話題に上がりますよね。

どんな出演者がいたっけ?w

そんな方の為に歴代のCMのyou TUBE動画や、
出演者をまとめてみました。

懐かしい方々も
たくさん出演していましたよ♪

スポンサードリンク

1990年代

JRスキーのキャンペーンが始まったのは、
1990年から。

当初はダンス&ボーカルユニットのZOOが起用され、
次第に女優さんや男優さんに移行していきました。

ZOO(91年~94年)


「1991年 雪男。雪女。」

「1992年 僕たちは寒くない。」

「1993年 冬眠しない動物たちへ。」

「1994年 いい冬にしよう」

※1992年~1993年は題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

この頃は楽曲の提供者である、
ZOOが出演されていました。

ゲレンデでキャンプファイアーやダンスは、
斬新な感じですね♪

肝心のスキーはイラストや板を持ってるだけと、
どちらかというと出演者のZOO推しでしたね。

この頃は、
こういった時代背景だったのかな?

 

ZOOは1989年、ダンス番組に参加した、
ダンサーの8人が集まって出来たのがキッカケで、
このCMから瞬く間に人気ユニットになりました。

作詞・作曲を中西圭三さんが手掛け、
EXILEのHIRO(五十嵐広行)さん、
TRFのYU-KI(北村夕起)さんが、
メンバーだったことでも有名ですね。

竹野内豊・江角マキコ(95年~96年)

「1995年 ラクに行こう。」


「1996年 ラクに行こう。」

※題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

この頃から女優さんや俳優さんの
起用が始まりました。

この時出演されたのは、
江角マキコさんと竹野内豊さん。

当時の江角さんは29歳、
竹野内さんは24歳。

えー!!
そんなに若かったの?!

と思うほど、
渋いクールなカップルですねw

 

スキーウェアは今ほどの派手さは無いものの、
江角さんの口紅が真っ赤に色っぽいです♪

それにしても...

大人だなぁw

青山恭子・田辺誠一(96年~97年)


「1996~1997年 ラクに行こう。」

※題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

出演されているのは、
青山恭子さんと田辺誠一さんです。

青山さんの髪がサラッサラで、
キレイですね~。

手入れ大変なんだろうな...
っと余計なお話でしたw

吉川ひなの(98年~99年)


「1998年 愛に雪、恋を白。」

※題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

出演されているのは、
吉川ひなのさんでしたね。

スキーに向かうワクワク感と、
始まりそうな恋の予感...

たくさんの男女みんなで行くスキー旅行。
楽しそうですねよね♪

スポンサードリンク

2000年代

2000年に入るとCMの放送は一時ストップ。

そして何故か?w
ダチョウシリーズが始まり。

芸能人が起用され。

また一時ストップしてしまいます。

ダチョウ(03年~05年)

「2003年 JR-SKI vol.1 RE BORN-Prologue」

「2003年 JR-SKI vol.2 RE BORN-SKI HERO」


「2004年 JR-SKI vol.3 TRIPLE JUMP」

「2005年 JR-SKI vol.4 SKI IN THE CITY」

※題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

「もう一度生まれ変わりたい」
「そしてもう一度、大好きなスキーがしたい」

と生まれ変われたのは...

なんと、ダチョウw

スキーが好きだったという事は、
生まれ変わる前は人だったのでしょうか?

最初は1羽で。

次は2羽の友達を引き連れ3羽で。

最後はゲンレンデを飛び出し、街中でw

 

こういうシリーズものも面白いですけど、
新幹線がどっか行っちゃいましたねw

JRだけでなく、JALやANAなど
飛行機も加わったからなのでしょうか?

それにしてもダチョウ...

スキーうますぎw

木村カエラ(06年~07年)


「2006年 なんでもありでSNOW♡」

※題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

この年になるとJRだけに絞られ、
JRスキーが復活。

起用されたのは、木村カエラさんでした。

今まで匂わせていた、
恋とは離れ、
イエティっぽいのが出ていましたねw

友達と一緒にはしゃぐ姿が、
楽しそうでした♪

でも、もう少し...

イエティとの出会いの
エピソードがあっても良かったのでは?w

スポンサードリンク

2010年代

2010年に入るとまたCMが再開され、
ブレイク寸前の女優さんや俳優さんの
起用が始まります。

どの出演者もドラマや映画など、
幅広く活躍されている方ばかり。

特に女優さんは、
キレイな方ばかりなんですよ♪

本田翼・窪田正孝(12年~13年)


「2012年~2013年 青春は純白だ。」

このCMへ出演されているのは、
本田翼さん、窪田正孝さんです。

特に本田さんはデビュー2、3年目と、
初々しい頃なんです♪

友達同士みんなで仲良く来たスキー旅行。

でも2人の世界には、
何か違うものが見えてるようですね♪

キュンキュン再開です!

やっぱこうでなくっちゃw

川口春奈・柳俊太郎(13年~14年)


「2013年 ①ゲレンデマジック ぜんぶ雪のせいだ。」

「2013年 ②しないの...キ◯ ぜんぶ雪のせいだ。」

「2014年 ③冬の花火と◯ス ぜんぶ雪のせいだ。」

※題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

このCMへ出演されているのは、
川口春奈さんと柳俊太郎さん。

そうですね。

冬のゲレンデには魔法があります♪

なんだか普段より可愛く、カッコ良く、
人の魅力を上げる力があります。

私もたくさん、たくさん、
感じましたw

広瀬すず・村上虹郎・宇治清高(14年~15年)


「2014年~2015年 答えは雪に聞け。」

出演されているのは、
広瀬すずさん、村上虹郎さん、宇治清高さんです。

カメラ小僧...
というか広瀬さんに好意を持たれている方が、
村上虹郎さんです。

初めて会ったのか?
合コンなのか?

分かりませんが、
楽しそうですね♪

いいなぁ、若いってw

山本舞香・平祐奈・北村匠海(15年~16年)


「2015年~2016年 そこに雪はあるか。」

※題名をクリックすると、
動画のリンク先へ飛ぶことができます。

 

この年はダブルヒロイン。

山本舞香さんと平祐奈さん、
そして北村匠海さんです。

こんな美女のお2人に取り合いされるなんて、
なんて良い配役なんでしょう...

いや、3人からモテモテでしたねw

 

この年は暖冬で雪が少なく、
ゲレンデにも雪不足が目立ちました。

それを意識してか、
「そこに雪はあるか。」
でしたね。

キャチコピーって、
CMのコンセプトとあまり関係ないんですねw

ビックリしましたw

 

2016年~2017年の最新CMはこちらでご紹介しています。
JRSKISKI2017のCMへ出演した女優や俳優情報まとめ!

まとめ

JRSKISKIの歴代のCMを
ご紹介してきました。

最近では旬の女優さんや俳優さんを
起用して何かと話題なんですが、
過去には色々なパターンがあったんですねw

時代の背景なども感じる事ができました。

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。